×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

転勤の挨拶と挨拶状は、こうしよう。

転勤の挨拶状

転勤の挨拶状は、新任地といつからそこへ行くかを込めていれば、後は気楽に自分の思いを葉書に込めると良いでしょう。最近では、家庭のパソコンで葉書印刷が出来るようになったので、パソコンの転勤挨拶文を引用すればいいでしょう。


転勤の挨拶状には、時候の挨拶から始めて、その後は着任地の報告をします。その後は、今までの勤務地、つまり前任地で、皆様から公私とも、格別のご厚情を賜ったことに対する、感謝の言葉を述べるのが良いでしょう。


転勤の挨拶状の例文は、たいていパソコンのサイトなどで見つけることが出来ます。けれども、時間がない場合には、印刷業者にお願いすると良いでしょう。パソコンの印刷業者を探せば、サイトから申込むことが出来ます。


挨拶状のネット印刷サイト、挨拶状BIZでは、格安で転勤の挨拶状を作ってもらうことが出来ます。パターンは少ないのですが、オリジナル文章も別途費用を出せば作ってもらえます。個人向けも法人向けでも作ってもらえます。


転勤の挨拶状を送るとき

転勤は、たいてい3月か4月に辞令が出されて決まるものですが、お世話になった職場の方々に、一応お礼の挨拶をするのが、転勤の挨拶と言えます。新しい勤務地がどこであるか、いつから新任地で仕事をするかを伝えるのが大切です。


転勤の挨拶状を送るとき、次に着任したところが、今までの赴任地よりもかなり遠いところであれば、当地においでの際には、ぜひお立ち寄りくださいますよう、心よりお待ち申しております。と言った内容を添えると良いでしょう。


挨拶状の印刷ドットコムでは、いろいろな挨拶状の文例を考えて印刷してくれます。このサイトでは、転勤の挨拶状の裏印刷だけでなく、表の宛名書き印刷も承ってもらえます。宛名書きは、手書きで書いてもらうことも出来ます。


挨拶状のネット印刷サイト、挨拶状BIZで、転勤挨拶状を注文すると、代金支払い方法は、他のネット印刷会社に比べて、種類がたくさんあります。クレジットカードで支払う場合には、手数料は要りません。コンビニでも支払えます。


挨拶状の印刷ドットコムでは

また、転勤の挨拶状を初夏の6月頃に送る場合には、「初夏の候、ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。」などから始めると良いでしょう。しだいに半そでを装う人が増え、エネルギー溢れる季節に向かうことを告げても良いでしょう。


転勤の挨拶で、自分の着任地の報告の後は、「新しく赴任した職場でも、今まで以上にがんばっていく次第ですので、今後ともよろしくご指導、ご支援を賜りますようにお願い申し上げます。」と言った内容が述べられます。


挨拶状の印刷ドットコムでは、いろいろな挨拶状の文例を考えて印刷してくれます。このサイトでは、転勤の挨拶状の裏印刷だけでなく、表の宛名書き印刷も承ってもらえます。宛名書きは、手書きで書いてもらうことも出来ます。


挨拶状の印刷ドットコムは、24時間いつでも注文が出来ます。しかも、ネット上での注文なので、転勤の挨拶状でも来店の手間がなくパソコンだけでやり取りできます。500枚未満の注文なら、宛名書きも含めて2日以内で完成します。